スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0629-2 ひぐらし考察3


初めに謝っておきます、以下の文は時間が無いので
かなりの短時間で作成されたものです。
文法の間違いや話の繋がりが変かもしれないけど
そこらへんは勘弁してください(笑)

ひぐらし考察3

今回も鬼隠し編で。
取りようによってはどうとも取れる主要人物達の考察を。
ここまでは富竹さんと鷹野さんについてしか考えてないしw

・竜宮レナ

レナのひぐらしモードについて
本名は竜宮レナ。じゃなくて、竜宮礼奈。
レナは自己紹介で自分のことをレナと呼んで欲しい、
と言っている。
「礼奈」と呼ばれたくない理由があるのだろうか?
まぁ、とにかく「レナ」で通っている。

レナは「オヤシロさま」「オヤシロさまの祟り」をかなり強く信じている節がある、魅音曰く「やばいくらい信じてる」

この二つのことになると人格が変わったようになる。
その時の様子を圭一は

光を失った死者の目

と形容する。
通称ひぐらしモード
ひぐらしモードのレナは普段の様子とはかなり違い、攻撃的。
他人の隠し事などは簡単に見抜いてしまう。

普段のレナもポーっとしているようでかなり鋭いが。
(レナは演技しているのだろうか?)

ここでレナが前の学校で起こした事件を考える。
生徒3人をバットで殴り倒し、それでも飽き足らず、
学校のガラスをひたすら割って歩いた・・・。
傷害、器物破損である。

この時のレナの様子は分からないが、恐らく
ひぐらしモードだったと思われる。

このひぐらしモードのレナは、普段のレナから突然に、だが、自然に変化する。

考えられるのは
レナは表の人格、裏の人格が本来の礼奈?
ということ。

「竜宮レナ」という存在は時折、「礼奈」にバトンタッチする。そのきっかけは「オヤシロさま」が絡んでいるのが主だが、
圭一の時のように攻撃的になる時も「礼奈」が出る、

レナは恐らく、礼奈だった。
事件を起こした後、「礼奈」は傷付いて(事件を起こした理由に繋がる?)、または事件を起こした自分が嫌で(逃避)

「それまでの礼奈」を「レナ」という
新しい人格に譲ることで心の均衡を保った。
そして「礼奈」に残ったのは礼奈の弱い部分だけ。
レナにはそれまで通りの「礼奈」を与えた。

ややこしいですな。
つまり、今の「礼奈」≠ひぐらしモード?
レナ=事件を起こす前の礼奈。

みたいな感じなのか?

礼奈はレナを守るために存在している、と。

まぁ、二重人格の基本さね。

また、レナにバットで殴られた被害者3人が口を開かないのは少し気になるところだが、これに関しては情報がまったくない。

・オヤシロさまとレナ

レナはオヤシロさまを信じる、信じないではなく、
「オヤシロさまは、いるんだよ?」
と断言している。

そして、圭一が経験した出来事を知っている。
なぜならレナも「オヤシロさまの祟り」の経験者だから、
だという。そして、悟史が祟りで消えたと信じてやまない。

また、レナがオヤシロさまの祟りに遭ったのは、
小学校に上がる頃に茨城の方へ引越し、
雛見沢を離れたからだという。

なぜ、雛見沢を離れると祟られるか、
は本編で言われてるので説明しない。

オヤシロさまを信じているレナがなぜか、
「きっと、次にオヤシロさまの祟りには遭うのはレナ・・・」

と、魅音との会話で言ってるのが気になる。

レナは許してもらえなかった?のか?

レナが”転校”して帰ってこれたのはオヤシロさまに許してもらえたからだと思うんだけど・・・違うのか?

とにかく、レナは「オヤシロさま」に限っては一番情報を持っているキャラなのは間違いない。

あぁ、ごめん、時間が無(ry
スポンサーサイト

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

みつる

  • Author:みつる

  • スペック。
    名前→みつる
    年齢→21ちゃい。
    身長→たしか168くらい?
    体重→順調にやせていっています
    血液→A型。すげーOとかだと疑われる
    視力→悪い。
    外見→パンピー^^^^^^
    趣味→音楽鑑賞、妄想。

    質問などはこちらへ↓
    jyuumituruあっとhotmail.co.jp

    アーケードに興味なくなってきたんで
    適当にこっちはダラダラと駄文を垂れ流し。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。